スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスルよもやま

 特に更新に値するような大きな出来事も妄想もなかったので、細かい些事を羅列してみる所存。
 その節々にレッスルを織り込んで、もう居なさそうなレッスルファンの人たちをまた呼び戻すんだ!

 

 と、いうわけで、俺の活動再開の切欠となったレッスルクライマックスの話。俺含め、このイベントを機にレッスルでの活動に手を出し始めた方も多いと思いますし、凄く有意義な会だったのではないかと。また機会があれば、是非参戦してみたいものです。
 ただ。あそこのアンケート、いつまで取ってるんだろう。もう12月に入ってるンだけど、11月末日までじゃあ――ってネタにしようと思いながら放っておいたら、いつの間にかちゃんと締め切ってました。
 プレゼント当選された方、おめでとうございます。
 何事も旬を逃すと良くないという話――いや、結果的に旬の話題になったのか?

 旬というのとは違いますが、クリスマスシーズンに合わせてレッスル愛でノエル特集が組まれてますね。ノエル関連のコンテンツ強引に纏めただけのやっつけ感はなはだしいものですが、何もないよりは余程。一応デコメは初出なのかな?
 PC98時代には、まさか一人一台の割合で(当時の)PC以上の処理能力持った端末で世界中繋がって、その中にレッスルも揺蕩っているとは、思いも寄らなかったろうなぁ。

 時代といえば、ファンタシースター。あれ、メガドラどころかマーク3が初出だったんですね。時代の深さに感じ入る。そりゃ、柴田亜美のファミ通担当オザワ君も、ファミコンに脇目も振らずファンタシースターに夢中になるよ。
 レッスルエンジェルスも歴史では負けてないんですが。

 その歴史の中で、一応公式発のものとしては最新作になる――のかな? とにかく、レッスルの短編集買いました。今更。
 今読んでるところですけど、内容は、まぁ、それなり。

 それよりも、一緒に買った「でもくらちゃん」(リンク先アマゾン)が思ってた以上にヒット。
 ちっちゃい生き物がいると和むってのはどこぞの泥の人の家でカオス様も言ってましたが、それがワラワラいると可愛さも倍増……? と、上手くいくかどうかは兎も角、何から何までそっくりな12人の園児がはしゃぎまわる様は圧巻。瓜二つならぬ“瓜十二個”な彼女たち、一度味わえば病み付きだ!
 どこの紹介文か。
 いや「でもくらちゃん」のだけどさぁ。



 よし、大体凌いだ。
 これでレッスルエンジェルスカテゴリに入れるのは詐欺かしらん。
 と、思ったので次回予告。

 週一くらいのペースでブログにレッスルのSS書いていこうと思います。
 このブログ書きながら思いつきで決めたんで何の準備も予定もないですが、まぁ何とかなるでしょう、多分。
 来週から本格的にバイトも始まるけど。
 今週講義のレポート課題も出たけど。
 在学中になんか長編一本描いてどこかに送ろうとか思ってるけど。

 ……何とかなるでしょう、多分。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

矢部小路

Author:矢部小路
黄ト紫
が本サイトでした。
今はもう、ない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
つぶやき
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
バナーリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。